スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本マスターズ陸上

全日本マスターズに出場してきました!今回は、円盤投げ、棒高跳び、やり投げの3種目。

朝は5℃と激寒の中、ウインドブレーカーを持っていかないという舐めた格好の自分(笑)
棒高跳びの高さが上がるのを待ってるウチに、やり投げがはじまり、同時進行。

かと思ったら、棒高跳びが長引いて、円盤投げ開始の時間に。
全てが同時進行で、さすがに疲れました…
結果は、、、

棒高跳び 優勝

やり投げ 6位

円盤投げ 5位
全体的に集中力を欠いたのが反省点です。
正直、競技時間よりも競技場を行ったり来たりした時間が多かったです(笑)
これで今シーズンは終了。
また来季に向けて、頑張ります!!


スポンサーサイト

全日本実業団陸上

全日本実業団に出場してきました。

結果は記録無し。

でも、久しぶりに緊張感がある試合を楽しめました。
スタートの高さ、4m60は、挑戦した記憶ですら14年以上前・・
クリアすれば18年ぶりでした。

練習の段階では、バーに触れることすら、困難かと思われましたが、
意地の跳躍で、なんとかバーの高さまでは身体(の一部)を持ち上げることができました(笑)

去年の今頃の調子だったら、バーの向こうまで行けたとおもうなぁ。
怪我して練習できなかったのが残念。

また来年頑張りたいな・・・

さて、当日は思いのほか、コンディションは良かったのですが、最近の悩みである、右足がしびれて感覚がなくなることが・・・
ちょうど正座して痺れたような感じ。
座骨神経痛の影響?

週に1回くらいそんなことがあったのですが、よりによってこの日になるとは!
痛いのは我慢すれば良いのですが、感覚が狂うのは困りました。
こっちも集中的に治さないと。

帰りにスポーツショップで歩行足圧の測定をやっていたので、
計測してもらいました。

アキレス腱が痛いのは、このバランスが悪いからだと思っていましたが、
痛い方の右足は問題なし(笑)
わからないものですね

全日本マスターズ混成

全日本マスターズ混成の10種に参戦してきました。

今回は昨年度の反省を生かし、より良い大会を目指して準備をしてきました。
いろいろ反省はありますが、まずは自分の競技の反省を…

大会前からぎっくり腰で練習も出来ず、正直完走も危なかったと思います。
初日のアップ時には透析跡から出血するというハプニングも!(◎_◎;)

初日は走り種目で自己ワーストを更新し、2日目は棒高跳びで記録なし(笑)
精神的に響いたのか、ヤリ投げでも自己ワーストを更新してしまいました(^^;;
その影響で2位3位の方々と接戦に。
1500mが致命的に遅い自分とのタイム差勝負という、久しぶりに燃える展開!!
絶対に負けたくないという思いでスタートはしました。が!身体は…
ゴール後は正直負けたと思ってましたよ。

最終結果はなんとか勝利。
記録は置いといて、素直に喜びたいと思います*\(^o^)/*

今回嬉しかったこと。
昨年度も参加していただいた、岡山のFさん。
僕は絶対に棄権しないのをポリシーにしているのですが、同じ思いでした。
よく、怪我してるなら、辞めれば?といわれますが、何か違うのですよ。
エントリーしたなら、必ず出る!
まぁ変わり者ですね(笑)
でも、思いが共有できた事は凄く嬉しかったですね。

来年度も静岡でやりたいなぁ。
もっと良い大会にして、もっと盛り上げて、混成競技やマスターズ陸上をアピールしたい!

まだまだ頑張ろ(^_^)v

中京大土曜競技会


シーズンインです。

棒高跳び 3m80
円盤投げ 32m32



全日本マスターズ混成②

さてさて、自分の競技はどうだったかというと、まあまあかな。

記録的には不満があるけど、初日はほぼ予定通りに動けたと思います。

少しのファールで良い跳躍ができたし、走り高跳びでは新しいスパイクの効果は絶大だったし。


ただ、二日目はダメダメでした。

朝は割と調子良くて、いけそうな気がしたのですが•••

棒高跳びの待ち時間あたりから体調がイマイチでした。

最後の1500は今まで以上にキツかったし。


しかしながら、多くの仲間と2日間、夜の飲み会まで(笑)、共に戦えたことは、もの凄く楽しかった!


今シーズンはこれで終了。

来年に向けてしっかり練習します!

プロフィール

いしづかこうじ

Author:いしづかこうじ
 
はじめまして。
石塚浩司(いしづかこうじ)です。

慢性腎不全から透析生活となりました。
透析のイメージを変えるため、
競技復帰を決意しました。
透析をやりながらでも、
いろいろなことに挑戦したいです。


病歴、現在の症状

中学1年生の時にIgA腎症を発症。
     ↓
自覚症状がなかった為、高校の頃より病院に行かなくなり、普通に生活。
おまけに運動(陸上部)まではじめました。。
     ↓
大学時代から十種競技をはじめる。
     ↓
26歳時の試合中突然ふらふらに。
その後、日本選手権を最後に現役引退。
     ↓
病院で腎不全と診断され、5年の保存期をへて31歳で透析導入。
     ↓
現在、仕事後に透析(HDF)を週3回5時間、やってます。
     ↓
2009年 透析の概念を変えるため、競技復帰を決意。
     ↓
そして!
2011年 1年間の準備期間を経て、いよいよ十種復帰。



透析のイメージを変えるため、いろいろなことに挑戦したいです。
無理のないようがんばりたいとおもいます。
よろしくお願いします。

十種競技の説明、透析しながらも競技をやってる理由はコチラ  




今後の予定

リンク
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
御意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。