スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道ツーリング2010総集編④

4日目の朝は、朝風呂から。

P8150608.jpg

昨夜は思わぬことから、ホテル泊。

せっかく温泉があるので、朝から入浴しにいきました。

十勝川温泉は世界的にも珍しい、モール温泉で、美人の湯として知られています。


100815-073901[2]

さっぱりしたところで、早速出発!

っとそのまえにハプニング!!

なにかがありません・・・(何だったか忘れました)


100815-074021[2]

この日から装着した防風インナーのおかげで、汗だくになって、必死に探します

100815-074014[1]
100815-074001[1]

無事発見し、今度こそ出発!!

100815-074411[1]

Masa4さんは今日のフェリーで帰られるので、途中まで一緒に走ります。

100815-074807[1]

また来年の再開を約束し、お互いの交通安全を祈りながらお別れしました。

P8150617.jpg

100815-080945[1]




さぁ、これからどうしよう??

2日後に網走で透析する以外、まったくのノープラン。

天気予報では今日は全道的に曇りのち雨・・・

その中でも、割と天気が良さそうな道東方面に向かうことに決定!!



そのまえに、ナイタイ高原。



P8151365.jpg

今年も真っ白・・・

でもこの道は何回走っても気持ちいいんだなぁ~!!

P8150621.jpg


P8151369.jpg
コーヒーのCMで使われていたツリーハウス。

残念ながら、立ち入り禁止で見るだけ・・・




さ、雨が降らないうちに雨雲から逃げなくちゃ。

道東にむけてGO!!

途中、ラワンドライブインにて「じゃがバター」を食す。

P8150622.jpg

ここのは、いわゆる「じゃがバター」のじゃがいもに、バターが乗っているものではなく、バターで煮込んであるようで、濃い~味なんです。


小腹が満たされたところで、阿寒湖へ。

阿寒湖ではおみやげが充実しているので、一通り、チェックします。

ついでに昼飯。
P8150627.jpg
P8150624.jpg

“新”阿寒湖名物、「阿寒やきとり丼」です。

やきとりといいつつ、実は鹿肉。

いわゆるB級グルメというやつですね。

味は、不思議な感じ。やっぱり鹿肉はクセが強いのかな??




おみやげはいくつか候補を見つけましたが、まだまだ旅の前半。

買うにはいたらず、ボッケを散策。

P8150629.jpg

こんなところから温泉が沸いてるんですね。見た目はまさに地獄。


おっとここで雨がパラパラ・・・


早いとこ雨雲から逃げようと、出発!

ところが、出発直後に雨と霧。

しまった、一足遅かった・・・!

そそくさとバイクを脇に寄せカッパ装着。

P8150639.jpg


真っ白で見えない峠を慎重に攻め、摩周方面へ向かいます。

P8150631.jpg


18℃って・・・・
一昨日まで35℃以上のトコロにいたんですけど・・・




今回は摩周湖には寄るつもりがなかったけど、この分なら「霧の摩周湖」が拝めるかと思い、行ってみることに。
(晴れた摩周湖は凄く綺麗だが、婚期が遅れると言われている。自分は今まで、いつも晴れだった・・・)

P8150633.jpg


案の定、真っ白。

P8151374.jpg


でも、今回ばかりはOK!!

これ以上婚期が遅れずにすんだぜ!!

ここでもおみやげ屋を物色。すると、ここでは1万円以上買えば送料が無料!

急遽ここで買うことに決定!!

送料もバカにならないですからね。




そのあとは硫黄山へ。

P8150640.jpg
P8150646.jpg

特に用はないけど、駐車場の券が摩周湖と共通なんですよね。行かないともったいない気がして・・・

っとここでまたしても天気が怪しくなってきたので、早めに宿探し。

本日の宿はいつもの和琴半島「めぐみや」です。ことしも来たよ~。



ちょっと早めについたので、温泉に行くことに。

今日は時間もあるので、オヤコツ地獄の湯に行ってみることにしました。

P8151387.jpg

本来ここは立ち入り禁止。

ここに来るにはボートか泳ぐしかありません。

大きな声ではいえませんが、自分は崖を駆け下りました。



たどりついてみると、すでに誰かが作った湯船らしきものを発見!!

P8151389.jpg


雨も降ってきたので、すぐさま、服を脱ぎ入ってみます。

P8150651.jpg



ま~見える景色は最高!!晴れていたらもっとよかったけど。




ライダーハウスに戻り、夜には定番の宴会!

P8150667.jpg

この日は、関東鉄騎士團のお2人と宇都宮の方、滋賀から来て、もうすぐ警察官になるとういうお兄ちゃん。さらには熊本から来たというおいちゃんの6人。

関東鉄騎士團


いつものことですが、同じ旅人、同じライダーということで、盛り上がりましたよ。


その後は温泉。

昨年は女性ライダーと“全裸”での混浴がありましたが、今年はなし・・・

温泉から眺める景色は、
対岸のキャンパーの明かりが良い味出しています。

P8150664.jpg



天気予報によると、明日は晴れ!!

楽しみ~!!



北海道ツーリング2010総集編⑤へ続く・・・・・





にほんブログ村 腎臓・尿・膀胱の病気

スポンサーサイト

東海選手権結果

本日は東海選手権。

静岡・愛知・岐阜・三重・長野の各県大会を勝ち抜いてきた者たちによる大会です。



結果は

34m35

21位


まぁ、こんなものかな。

本番前の練習投擲では37m以上とんでいたので、もしかしたら・・・なんて思っていましたが、駄目でした。



[広告] VPS




また頑張ります!!




にほんブログ村 腎臓・尿・膀胱の病気

ダイアライザー変更

今日からダイアライザーが変更となりました。


P8270848.jpg


Ⅴ型のFXタイプです。


詳しくはこちら↓↓

Ⅴ型ダイアライザー FX-S




簡単にいうと、いろいろと毒素等が抜けやすくなるんですね。

ただ、アルブミン等の必要な栄養も抜けやすくなるようです。



僕の場合はしっかり食べるので、良いんじゃないかな?



とりあえず今日はお試しで、いつもより一回り小さいサイズ。


今のところなんともないので、しばらく続けたいと思います!!




にほんブログ村 腎臓・尿・膀胱の病気

北海道ツーリング2010総集編③

3日目の朝も快晴!!

P8141357.jpg


いよいよ今日から本格的な北海道ツーリングの始まりです。


P8141358.jpg



本日はまず透析。

その前に、ウォーミングアップとして軽く走りにいきます。

朝早いので、ライダーも少ないですが、たまにすれ違うライダーとは手を挙げてあいさつ!

これこれ、これが北海道ツーリング!!


本州ではよほどテンションが上がらないと、やらないのにね(笑)

のんびりと100kmほど走って、透析に向かいます。



途中、面白いものを見つけました。

なんと、ヘリで消毒をしています!!

さすが、規模がちがいますなぁ。

P8141361.jpg




北海道ツーリング第1回目の透析は、ここ何年かいつもお願いしている「とよた腎泌尿器科クリニック」です。

P8141362.jpg

もう何回もやっていただいているので、お久しぶりです!っていう感じ。

一昨年は車椅子を借りたり、昨年は透析時間をPM→AMに変更してもらったり、いつも無理を言っているので、

お土産のウナギパイをお渡しします。ムリにバイクに積んできたので割れてなければいいけど・・・



透析は開始前にまず体重をはかるわけですが、まぁビックリするような体重になってました。

夕べの酒盛りが効いたな・・・


透析患者は尿が出ない、もしくはほとんど出ないので、飲んだ水分がそのまま体重になります。そのいわゆる本来体外に出るべき余分な水分を、透析中に抜くわけです。

通常腎臓が24時間常に行っていることを、短時間(僕は4時間)で抜くことになるので、あまり大量に水分を抜けばその分身体へ負担がかかります。


しかし、今日以降もたぶん飲むので余分な水分は抜いておきたいところ。。。

ギリギリ大丈夫だろうという体重に設定して、透析を開始です。


透析中は病院のスタッフと話しつつ、のんびり。


このブログも見てくれているようで、ありがたいことです。



無事に透析が終わり、バイクに戻ったところで、ハプニング!!

P8141363.jpg

なんと、バイクスタンドがアスファルトにめりこんでいる!!

北海道のアスファルトは柔らかいので、こういうことがあるって聞いてはいたけど、初めてです。

バイクが倒れなくてよかった~。


でも、クリニックの駐車場に穴あけてゴメンナサイ・・・






さぁ、気を取り直して、本格的なツーリングを開始です。

今日は十勝川温泉でmasa4さんとお会いする約束があるので、まずは帯広目指して出発!!

途中、昼飯に「キビトロかつ丼」を食べようとチェックしていたのだけれど、いつのまにか通り過ぎてしまった・・・


今回はいつもの日勝峠ではなく、高速無料区間を使って帯広を目指します。

本当なら占冠ICから乗れましたが、フラッグをGETするため、トマムICから高速へ。



それにしても北海道の高速は怖いですね~。

2車線じゃないところも多いうえに、自分は100kmまでしか出さないようにしているので、地元の軽自動車にも煽られまくりですよ。

高速では地元車に煽られながらも頑張ってなんとか帯広へ。


Masa4さんにお会いする前に、寄っておきたい場所があったんです。



そこは・・・

仮面ライダーのお店!(しまった!写真取り忘れた!)

正確には仮面ライダーの格好をして、北海道を走っている強者のお店です。

やっぱり、ライダーといえば、仮面ライダーは憧れですよね!


詳しくはブログをどうぞ!!

仮面ライダーの夏(一見の価値アリです!!)



あまり時間がなかったので、ゆっくりできませんでしたが、「改造人間コーヒー」をいただき、いろいろ話してきましたよ。

言ってみれば僕もある意味、腎臓(人造)人間ですからねぇ(笑)



次回はぜひ一緒に走ってみたいです。

仮面ライダーと走れるなんて、夢ですからね~。





さあ、急いで十勝川温泉に向かいます。

本日の宿は、十勝エコロジパークでキャンプの予定。


しかし!!

いざ行ってみると、

管理人  「本日は満席です。」

いしづか 「え??僕、テントですよ??」

管理人  「ええ」

いしづか 「はぁ・・・??」


訳が分からないが、とにかくダメらしい・・・

とても一杯には見えないのだが・・・



そこで急遽masa4さんの部屋に相部屋させていただいた。


ホテル前でパチリ☆

100814-183602[1]

100814-183630[1]



なんだかんだあったが、とりあえず十勝川温泉で唯一の寿司屋に行くことに。




そこで、出会いを祝してかんぱ~い!!

100814-190109[1]

あ~ぁ。透析患者が2人ともジョッキで飲んじゃって・・・

信じられない写真を残してしまったな(笑)


でも、たまには良いよね!



この晩はいろいろな話をして、ほろ酔い気分で眠りにつきました・・・・

100814-202349[1]




北海道ツーリング総集編④へ続く・・・・・



にほんブログ村 腎臓・尿・膀胱の病気

UMI夏号

ちょっと、北海道ツーリングをお休みして・・・




ツーリングから帰ると、こんなものが届いていました。


P8250846.jpg


以前、取材していただいた、透析患者向け雑誌「うみ」の春号・夏号です。

そのときの記事



自分の周りには新号は届いてなかったので、ありがたいかぎりです。



それにしても、自分が取材を受けた、「ギャラリー・活躍する人々」のコーナー。

自分以外は、各方面で有名人ばかり。

すごいトコに混じっちゃたな・・・




ちなみにweb版もあります。

うみweb版


にほんブログ村 腎臓・尿・膀胱の病気
プロフィール

いしづかこうじ

Author:いしづかこうじ
 
はじめまして。
石塚浩司(いしづかこうじ)です。

慢性腎不全から透析生活となりました。
透析のイメージを変えるため、
競技復帰を決意しました。
透析をやりながらでも、
いろいろなことに挑戦したいです。


病歴、現在の症状

中学1年生の時にIgA腎症を発症。
     ↓
自覚症状がなかった為、高校の頃より病院に行かなくなり、普通に生活。
おまけに運動(陸上部)まではじめました。。
     ↓
大学時代から十種競技をはじめる。
     ↓
26歳時の試合中突然ふらふらに。
その後、日本選手権を最後に現役引退。
     ↓
病院で腎不全と診断され、5年の保存期をへて31歳で透析導入。
     ↓
現在、仕事後に透析(HDF)を週3回5時間、やってます。
     ↓
2009年 透析の概念を変えるため、競技復帰を決意。
     ↓
そして!
2011年 1年間の準備期間を経て、いよいよ十種復帰。



透析のイメージを変えるため、いろいろなことに挑戦したいです。
無理のないようがんばりたいとおもいます。
よろしくお願いします。

十種競技の説明、透析しながらも競技をやってる理由はコチラ  




今後の予定

リンク
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
御意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。