スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜田省吾コンサートin名古屋

行ってきました!

浜田省吾ON THE ROAD 2011 "The Last Weekend"inNagoya


名古屋市のガイシホールでの開催。

誕生日に近い日にちということもあり、非常に楽しみにしていました。



しかし!

駐車場の渋滞により、開始時間に遅れるという痛恨のミス!!

最初の曲を聞き逃しました・・・



今回はステージサイド席。2階席ですが、2列目の端っこ。

かなり近くに浜省本人やミュージシャンも来るし、花道やステージ裏までみえました。

曲の最中にスタッフが忙しく働いている様子や、ステージに出るとき、帰るときに手を振ってもらえたりと、なかなか良い席でしたよ。

ステージに映し出される映像は一部見えませんでしたが・・・


やっぱり生歌はいいですね!




さて、この浜田省吾のコンサートは3時間を超える長いコンサート。

前回参加したときは、センターステージ2列目だったこともあり、ほとんど立ちっぱなし。

長い時間立って、手を上げたり、ジャンプしていたら、最後の方は腰が痛くて・・・

今回も、3時間40分の長丁場でした。以前ほどではないけれど、ステージに近かったので、割と長い間立っていました。


しかし、今回は痛くなりませんでした!



その原因は・・・

実は木曜日に新しいトレーナーの出会いがありました。


その方はかつて僕が高校時代に唯一、陸上の練習を教わったことがある凄い選手だった方なのですが、今はトレーナー活動をされているとのことで紹介をしていただきました。


そこでの治療(?)は初めて体験するもので、身体のバランスを整えるというか、調整するというか、不思議な感じでした。

僕は膝の古傷もあり、バランスは相当崩れていたようです。

もちろん一度で治る訳ではないので、少し戻してもらった程度ですが、やはり効果があったのでしょう!

コンサート中に立っていても痛くならなかったのです!

しかも心なしかいつもより高くジャンプ出来ていたような・・・


ま、それは気のせいかもしれませんが、何かしらの変化はあったと感じています。



いろんな縁で、いろんな方と出会い、みんなに助けられているような気がします。



このコンサートでも元気をたくさんもらったし、また頑張るぞ!!




スポンサーサイト

2011北海道ツーリング動画①

2011北海道ツーリング総集編⑦

8月24日(水)

いよいよ今日の夜には北海道にサヨナラ・・・

しかも、午後からは透析があるので、実質、午前中が最後のツーリングとなります。


朝からひと風呂入って、出発!!

P8240050.jpg


CIMG0729.jpg


CIMG0732.jpg


いつものようにセイコマで朝食をすませ、霧の中を走り抜けます。


途中、牛の横断と遭遇!!

CIMG0737.jpg


立ち止まってみていると、向こうも立ち止まって、こっちをみています。



この日も朝から雨模様だったのですが、狩勝峠にさしかかったところで、晴れた~!!!


CIMG0771.jpg


CIMG0775.jpg


ようやくテンションがあがったところでしたが、この時点で透析時間にギリギリだと気づき、このあとは走りっぱなし。


CIMG0783.jpg

CIMG0788.jpg


少々遅れながらも透析は無事に終了。

ここで、透析室のスタッフからおすすめ食堂を教えてもらった。

が!!!

すでに終了していました・・・

P8240080.jpg

こいつも来年への宿題ですね。


すでに夕方でしたが、遅い昼飯をいつものやきとり弁当で。

P8240081.jpg

P8240083.jpg

こんなにシンプルなのに美味い!!




さぁ、あとは帰るだけです。

今年もいろいろあったな~なんて思い出にふけりながら、時間調整のために遠回りしてフェリー乗り場へ。

まっすぐ向かっているはずが、真っ暗で何もない道をひたはしり、現在地が分からなくなるというハプニング!!

今年はハプニングが多かった~!!

というか、そういう場合来た道を戻ればいいのに、後ろを振り返らないのがライダーなのだ!




とにもかくにも無事にフェリー乗り場に到着。


CIMG0835.jpg


CIMG0836.jpg


CIMG0828.jpg


CIMG0824.jpg


CIMG0812.jpg


さて、この“敦賀~苫小牧”のフェリー、「すいせん・すずらん」は来年の7月で新しい船に変わるらしい・・・

ということは、乗るのは最後か(たぶん)


ここ何年か、ずいぶんお世話になったので、なんだか寂しい気もするが、仕方ない。

来年は新しい船にのるのも楽しみだしね!




定刻の、10:45に船内へ。


CIMG0843.jpg


いつものように2等寝台。

CIMG0849.jpg



早々に風呂に入り、いつもののり弁をつまみに北海道に乾杯!!

CIMG0854.jpg




今年もありがとう。

たくさん宿題が残ってしまったな・・・


また来年くるぜ!!





2011北海道ツーリング総集編⑧に続く・・・



2011北海道ツーリング総集編⑥

8月23日(火)

今日は道内2回目の透析があります。

前回は土曜日だったかた、日月の2日空き。

今回はあまり飲んでないし(酒ね)、食事もそれほどでもない。

でも、その代わり、寒くてまったく汗をかいてない・・・

さぁ、どのくらいの増えになっているでしょう?!



朝飯はいつものようにセイコマ。

CIMG0705.jpg

ホント毎日お世話になりました。



さぁ、病院に向けて出発!!

途中、事故してた・・・

僕も気をつけなきゃ、と改めて気を引き締めました。

病院は昨年もおせわになった「こが病院」。

CIMG0712.jpg

去年も行っているのに、今年も迷って遅れてしまった。

着いてしまえばわかりやすい場所なのにな~。



さて、気になる体重の増えは・・・・

過去最高!!!

いや~びっくりしました。

北海道はいろいろおいしいからつい・・・ね。

今年は透析室も広くなって、スタッフも増えてましたよ。

技師長は相変わらずおもしろくて、今は違う部署なのにわざわざ会いにきてくれました。

また来年も行っちゃおうかな~。



ただ、残念なことに、お土産として持って行った「うなぎパイ」が潰れてた・・・

バイクでの長旅だからしかたないか・・・

今度は潰れない物を考えよう。



透析終了後は本日の宿探し。

翌日の夜便フェリーに乗るので、ある程度苫小牧に近いところまで行っておきたいところ。

帯広周辺に目的地を定め、出発!


途中、ソフトクリームを食べに「リスの森」に立ち寄る。

CIMG0713.jpg


ここは口コミ情報にあったところ。

たしかに美味しかったが、個人的にはジェラートの方が気になったかな。

これも来年だな!

今年は寒かったこともあり、これが唯一のソフトクリームとなった。



あとはひたすら走りまくり。

阿寒湖手前でまたしても雨が降り出し、カッパ装着。

阿寒湖でワカサギ天丼を食べるつもりで急いだのですが、着いた瞬間に閉店・・・


CIMG0715.jpg

仕方ない、これも来年の宿題になりました・・・


がっかりしたまま、雨の中をひた走り、途中のラワンドライブインで小休止。

CIMG0719.jpg


CIMG0718.jpg

ここのじゃがバターがむちゃうまなんですよね。




お腹も満たされ、そろそろ本格的に宿を決めなければなりません。

上士幌のキャンプ場で、キャンプのつもりでしたが、どうも雨・・・

その近くのライダーハウスというと、帯広周辺か糠平か。

結局、糠平の湯本館へ。

とにかく寒かったので、温泉に浸かりたかったのが最大の理由。

到着後、すぐに温泉で身体をあたためます。



P8230038.jpg

夕食も、隣の喫茶店ですませ、あとはご歓談。


CIMG0720.jpg



本日の宿泊者はチャリダ-の兄ちゃんに、70過ぎの原付のおじさん、東大出身のお兄さん、関東の優しそうなアンちゃんといった面々。


話題も豊富でしたが、あまり飲まずにみんな早く寝てしましました。


きっと、皆さん雨の中を走っていたので、疲れていたのでしょう・・・


僕も走りっぱなしだったしね。




2011北海道ツーリング総集編⑦に続く・・・


2011北海道ツーリング総集編⑤

8月22日(月)

今日は、夕方に待ち合わせがある以外予定なし!

ひとまず朝から温泉につかり、一日の予定を考える。

CIMG0602.jpg


このあたり(屈斜路湖)はどうも雨のようだ・・・

しかし、オホーツク海側は晴れの予報が出ている。

よし、とりあえずオホーツク海側に行くことに決定!!


まずはいつものセイコマで腹ごしらえをし、斜里方面へ。

CIMG0606.jpg

峠を越えると~~~晴れた~!!

太陽さん久しぶり!!

途中、清里の宇宙展望台へ。

CIMG0624.jpg

CIMG0621.jpg

P8221868.jpg


そして、近くのまっすぐな道へ行ってみる。

P8221853.jpg

P8221848.jpg

CIMG0617.jpg

いや~やっぱり天気がいいと景色が違うね!!

こういう景色に出会いたかったのですよ!

相変わらず風は冷たいが、やっぱり晴れているといいね!



とりあえず知床を目指してみる。

いつもは羅臼側からウトロに抜けるパターンが多かったので、今回は逆。

ウトロ側から上ってみることにする。

ウトロの道の駅で、幻の鮭「時鮭」(鮭児の次にまぼろしらしい)を発見し、お土産として送る。




ちょうど、同じようにお土産で悩んでいる兄ちゃんと遭遇。

バイク乗りってすぐ分かるんですよね。

普通の観光客はだいたいTシャツでいるけど、ライダーはかなり着込んでいるもん。

せっかくだからと一緒にウトロの町を散策。

ウニ100円!!

CIMG0631.jpg

ということで食べてみたが・・・
う~ん・・・
まぁ100円だしね・・

自分を納得させいよいよ知床峠へ。

CIMG0634.jpg

今日は多和平らのキャンプ場で待ち合わせがあるので、知床を超えて、そっち方面へ行くことに決定!

知床峠のウトロ側は道幅も広く、高速での走行が続く。

頂上を越えると、一転してワインディングロード!

おまけに頂上を境にすごい霧!!

「こりゃぁ失敗だったか・・・」と思いながら羅臼の町へ。

反対側のウトロはあんなに晴れて暑かったのに、羅臼は薄暗くて寒い・・・



待ち合わせ場所に向かう途中で、以前から気になっていた「標津サーモンパーク」に行ってみた。

CIMG0659.jpg

CIMG0645.jpg

CIMG0650.jpg

ここは鮭の遡上が見られるとのことだったが、時季外れの為、まだ鮭はいなかった・・・

が!ここで念願だった、2色のイクラ丼を食す。

CIMG0655.jpg

あまりお腹は空いていなかったので、店員さんに無理言って半分のハーフ丼にしてもらった。値段は正規分払うつもりだったが、値段も半分にしてくれた!!

北海道の方って本当にやさしいね!

標津は日本一の鮭の産地だけあって、美味しかった~!!


今度は親子丼か鮭づくし定食を食べてみたいな。



さて、ここで再び雨!!

この時点で多和平でのキャンプを諦め、晴れているオホーツク海側に逃げることに勝手に決定!!

待ち合わせをしている方々に連絡を入れ、急いで斜里方面へ戻る。



待ち合わせはライダーハウスクリオネに決め(これも勝手に)、向かっている途中に激しい雨、雨、雨!!!

「もう少しだから!!」と自分に言い聞かせ、止まらずに走り続ける。


峠を越えると、、、晴れた~!!

CIMG0668.jpg


P8221869.jpg

P8221861.jpg

CIMG0660.jpg



やっぱりこっちにきて正解!



ライダーハウスクリオネは以前から知ってはいたが、来るのは初めて。

CIMG0669.jpg

CIMG0665.jpg

CIMG0666.jpg



受付を済まし、濡れた服を干していると、待ち合わせしていたメンバーが続々と現れる。

CIMG0686.jpg



そこで、キャンプをしていたライダーもさそってバーベキュー!!

CIMG0688.jpg


なんと、さっき一緒にウトロの町を散策した兄ちゃんもここに来ました!

僕たちと同じように、雨から逃げてきたとのこと。みんな考えることは一緒だなぁ・・・



それにしても、ここは大当たりでしたね!


天然温泉入り放題、さらにドラム缶風呂まで出来ていて、そっちも入り放題!

CIMG0675.jpg
CIMG0693.jpg



夜には満点の星空!

P8221896.jpg


P8221906.jpg



今回は翌日に透析があって、朝早く出発の為、キャンプ場に宿泊しましたが、ライダーハウスも楽しそうだったなぁ~!


絶対、また来よう!!



2011北海道ツーリング総集編⑥に続く・・・



プロフィール

いしづかこうじ

Author:いしづかこうじ
 
はじめまして。
石塚浩司(いしづかこうじ)です。

慢性腎不全から透析生活となりました。
透析のイメージを変えるため、
競技復帰を決意しました。
透析をやりながらでも、
いろいろなことに挑戦したいです。


病歴、現在の症状

中学1年生の時にIgA腎症を発症。
     ↓
自覚症状がなかった為、高校の頃より病院に行かなくなり、普通に生活。
おまけに運動(陸上部)まではじめました。。
     ↓
大学時代から十種競技をはじめる。
     ↓
26歳時の試合中突然ふらふらに。
その後、日本選手権を最後に現役引退。
     ↓
病院で腎不全と診断され、5年の保存期をへて31歳で透析導入。
     ↓
現在、仕事後に透析(HDF)を週3回5時間、やってます。
     ↓
2009年 透析の概念を変えるため、競技復帰を決意。
     ↓
そして!
2011年 1年間の準備期間を経て、いよいよ十種復帰。



透析のイメージを変えるため、いろいろなことに挑戦したいです。
無理のないようがんばりたいとおもいます。
よろしくお願いします。

十種競技の説明、透析しながらも競技をやってる理由はコチラ  




今後の予定

リンク
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
御意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。