スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年を振り返って

いよいよ今年も終わりですね。


今年もいろいろありました。

中でも1番はテレビ出演ですかね。

年末の12月になってですが、透析と十種競技について取り上げていただきました。

多少なりとも思いが伝えられたかなぁ?


また、全日本マスターズ混成が静岡開催となり、大会準備、当日の大会参加、さらには夜の飲み会と、頑張ってみました。


さらには、今年は日本で16年ぶり?となるアジアマスターズが岩手県でありました。

そこでの目標は、当然優勝でしたが、残念ながら果たせませんでした。



仕事面では職場が変わり、少し練習不足になったことも。

しかし、夏には休みをもらって、久々の北海道ツーリングに!

美味しいものを食べ、リフレッシュでしました。



今年も多くの出会いがありました。


今年も全ての出来事に感謝です!

来年はさらなる飛躍を目指し、精進します!



スポンサーサイト

12月の検査結果




カリウムが危険な数値に•••

たしかに、検査前にフライドポテトとか焼き芋とか食べたけど、限度を超えるような量じゃないしなぁ

直ぐに再検査でしたが、再検査は普通の値。

何だったのだろうか(笑)



カリウムは命に直結するので、気をつけなきゃな~!

テレビ放送ありがとうございました


平成26年12月6日(土) 20:54~テレビ東京と、12月12日(金) 21:54~BSジャパンで放送された、「生きるを伝える」
ご覧いただいた皆様、ありがとうございました。

思ったより、ちゃんとに話せていて良かったです(笑)

基本的には、いつも思っていることなので、インタビューには特に抵抗もなく話やすかったかな。

ディレクターさんの誘導も上手でしたしね!

ただ、限られた時間でしたので、一応補足。


番組で、透析を日常のものとして捉えるといった話をしています。

確かにそのとおりですが、その為の努力は必要だと思っています。

食事や水分にももちろん気を使いますし、日常生活の中で意識していることも多々あります。

自分の場合は、そこにスポーツを絡めて、良いように相乗効果が出ていると考えています。


また、僕たち患者側も、病気(原疾患など)や透析を勉強することが大切だと思います。

そして、自分にあった透析や治療法を見つけ出す。

方法であったり、施設であったり。

透析患者の透析は必須。
その中でも、何を選択していくか。

血流量や、ダイアライザー(人工腎臓)、透析時間、ドライウエイト(基礎体重)の設定だったり。

さらには、自分の生活スタイルに合わせて透析をおこなってくれる病院探し。


妥協せず、いろいろ試して、自分にあった透析を探す。

そこが透析をしながらでも、元気でいる秘訣じゃないかな。



今はいろいろな情報が溢れているし、簡単に手に入ります。


自分自身も、もっと勉強して、まだまだ元気いっぱいで頑張りますよ!



最後に、このような場を与えて下さった、テレビ東京さん。
取材していただいた日経映像の園畑ディレクターさん。

本当に感謝しています。


ありがとうございました!




しかし、まさかバックミュージックに浜省が使われてるとは。

この曲は、透析になる前の腎不全保存期に発売され、いろんな意味で、人生を変えた一曲です。

確かにそんな話もしましたが、嬉しかったなぁ~!


光と影の季節
http://t.co/dm9HBii4V3
プロフィール

いしづかこうじ

Author:いしづかこうじ
 
はじめまして。
石塚浩司(いしづかこうじ)です。

慢性腎不全から透析生活となりました。
透析のイメージを変えるため、
競技復帰を決意しました。
透析をやりながらでも、
いろいろなことに挑戦したいです。


病歴、現在の症状

中学1年生の時にIgA腎症を発症。
     ↓
自覚症状がなかった為、高校の頃より病院に行かなくなり、普通に生活。
おまけに運動(陸上部)まではじめました。。
     ↓
大学時代から十種競技をはじめる。
     ↓
26歳時の試合中突然ふらふらに。
その後、日本選手権を最後に現役引退。
     ↓
病院で腎不全と診断され、5年の保存期をへて31歳で透析導入。
     ↓
現在、仕事後に透析(HDF)を週3回5時間、やってます。
     ↓
2009年 透析の概念を変えるため、競技復帰を決意。
     ↓
そして!
2011年 1年間の準備期間を経て、いよいよ十種復帰。



透析のイメージを変えるため、いろいろなことに挑戦したいです。
無理のないようがんばりたいとおもいます。
よろしくお願いします。

十種競技の説明、透析しながらも競技をやってる理由はコチラ  




今後の予定

リンク
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
御意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。