スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも全力で!!

「これをやったら次回出られなくなるんじゃないかなんて考えないようにしている。人間いつ死ぬか分からないから、その時のすべてを出しきりたいんだ。オレはいつ死ぬか分からないし、見ている人もいつ死ぬか分からない。視聴者が最後に見た江頭が、手抜きの江頭だったら申し訳ないだろ?」

お笑い芸人、江頭2:50の言葉です。



世間では一般的にキモいと言われている方ですが、お笑いに対して、本当に真剣なんですね~。

まさにプロです。





以前、自分には何度もチャンスがあると思っていました。

2000年~2001年ごろ、練習もできていたし、いつでも記録が出せそうな気がしていました。

でも、試合直前に怪我をしたり、体調を崩したりで思うような結果は出せませんでした。。。



十種競技というのは、2日間で10種目の競技をやります。

10種目あれば、全てがうまくいくことはなかなかないんですね。

どこかで一つくらい失敗することもあります。
そんなとき、次の種目に気持ちの切り替えがうまくできるか・・・そこが重要になってくるんです。


当時の僕は、精神的に弱く、一つ失敗すると、気持ちが切れることが多かった気がします。

『また次があるからいいや・・・』なんて思っていたんでしょう。



2001年の夏、絶好調で、何をやってもうまくいく気がしていました。

実際、練習でもかなり良い状態でしたね。

前年の冬、今では信じられないような量の練習をこなしていたし、自信はありました。

練習のつもりで出た試合でも、いい結果を残していました。

でも、その時はあくまで調整のつもりだったんで、全力ではやらなかった部分があったんですよ。

最終種目の1500m走だけでも少しだけ本気で走れば自己ベストだったのに・・・

自分の中では『あくまで本番は次の試合。ここで出したらもったいない。次でドカン!っといってやるぜ!!』なんて思っていました。



でも、次はなかったんです。。。


肝心の試合3日前の最終調整で腰を怪我してしまったんです。


それでも、自分では当然「次がある」つもりで、その後も練習しました。


しかし、2002年に腎臓が悪化。

そのまま競技引退という形になりました。

結局、(今のところ)そこが競技力のピークでしたね。


今思えば、あの調整試合で、本気を出さなかったことが悔やまれてなりません。





陸上競技は試合になれば順位もつくし、人との戦いでもあります。

でも、それと同時に自分との戦いでもあるんです。

自己ベスト、それは過去最強の自分なんですから。

そして、それを達成するには、手抜きしてはできませんよね。

全力で挑まないと結果はついてこないと思います。


たとえ0.01秒でも、1cmでも、1点でも全力をだしたことは次につながっていくはずです。




漫画「デカスロン」のなかでこんな台詞があります。


「挑戦し続ければ、奇跡が起きることもある。でも、挑戦し続けるのは“バカ”にしかできねぇ。。」


この“バカ”ってのは、良い意味で常に全力でいることだと僕は解釈しています。

そうするともちろん、無駄な動きも多くなりますがね。。。


でも、そういうバカってなんかいいですよね!



僕は、そんなバカでありたいと思っています。


とりあえず、いつも全力で!!


なんといっても、まだこれからがピークの予定だしね!







にほんブログ村 腎臓・尿・膀胱の病気

コメントの投稿

非公開コメント

僕の信条も「全力全開」です。
時には「バカ」にならないと限界を超えて次のステージには立てないと思っています。
常に自分を出し切ることを心がけたいものです。

No title

昨日は久々にバカになれた気がしましたww

Re: タイトルなし

かかと落としさん>
いつも悔いの無いようにいければいいんですけど、なかなかそうはいかないものですね。

でも出来る限りそうありたいと思います

Re: No title

ふじけんさん>
バカになるって気持ち良いよね(笑)!!

今、透析中です。

今日は、会社が休みなので、2時から透析にきています。
ここは、パソコン持ち込みOKなので、イーモバイルで
時間を過ごしてます。いいお話ですね。いつも読ませて
頂いて、元気つけられます。しんどいのは自分だけでは
ない。頑張っている方もたくさんおられるのですね。
私も頑張らなくちゃ。

No title

いつも全力投球。いいことばです。
仕事も、勉強も、遊びも、お酒も、休む時も…( ̄ー ̄;)ニヤリ

Re: 今、透析中です。

熊野古道さん>
ありがとうございます。
自分もいろいろな人に励まされています。
頑張りましょうね!!

Re: No title

えもとさん>
そうですね(笑)
遊びも全力いいですね~!
お酒は最近どうでしょう??水分制限があるからなぁ・・・
ちなみに、イッキは負けた記憶はないですね~
プロフィール

いしづかこうじ

Author:いしづかこうじ
 
はじめまして。
石塚浩司(いしづかこうじ)です。

慢性腎不全から透析生活となりました。
透析のイメージを変えるため、
競技復帰を決意しました。
透析をやりながらでも、
いろいろなことに挑戦したいです。


病歴、現在の症状

中学1年生の時にIgA腎症を発症。
     ↓
自覚症状がなかった為、高校の頃より病院に行かなくなり、普通に生活。
おまけに運動(陸上部)まではじめました。。
     ↓
大学時代から十種競技をはじめる。
     ↓
26歳時の試合中突然ふらふらに。
その後、日本選手権を最後に現役引退。
     ↓
病院で腎不全と診断され、5年の保存期をへて31歳で透析導入。
     ↓
現在、仕事後に透析(HDF)を週3回5時間、やってます。
     ↓
2009年 透析の概念を変えるため、競技復帰を決意。
     ↓
そして!
2011年 1年間の準備期間を経て、いよいよ十種復帰。



透析のイメージを変えるため、いろいろなことに挑戦したいです。
無理のないようがんばりたいとおもいます。
よろしくお願いします。

十種競技の説明、透析しながらも競技をやってる理由はコチラ  




今後の予定

リンク
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
御意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。