スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月病・・・??

実は最近、あまりよく眠れません・・・

先日の実業団での試合結果があまりになさけなくて・・・

思い出すたびに悔しくなります。


いまさら過去の自分と比較しても意味はないことはわかっています。
でも、以前はできていたことができないのはやっぱり悔しい。




8年前、自分としてはこれからという時期に、腎臓病を悪化させ、腎不全となり、競技生活を一旦は終えました。


そして、保存期をへて、透析生活となり、こうして再び競技に復帰できました。

本当はそれだけでも、嬉しいことなのに。。。
元気に生きていられるだけでも嬉しいことなのは分かっているんです。

でも、どうしても過去の自分と比較してしまう自分がいます。


客観的にみれば、透析をしながら、競技をやっているというだけでも凄いことなのかもしれません。
自分でも挑戦していることに意義があるって心の中では思っています。

しかし、トレーニングを続け、試合に出て、少しずつ勝負への“餓え”が出てきました。
出るからには勝ちたい!結果を求めたい!


感覚は選手時代に近づいてきましたが、なにぶん身体がついてこない・・・
そこにもどかしさを感じています。


8年間は長かったんだなぁ・・・

その間、ずっと競技を続けていた友人達。
それぞれ苦労は苦労はあったでしょうが、尊敬します。
そして、また一緒に練習したり、試合に出たりできることがとても嬉しい。
その反面、走り続けていた者と、そうでない者の差を大きく感じます。


正直なトコロ、練習をやればやるほど、現実に打ちのめされます。
不思議なものですね。肉体的には確実に強くなっているはずなのに、逆に弱くなっていると感じるなんて。





なんて弱気なことを言ってもはじまらない。

今日も練習あるのみか。。。




今週の5種に向けて、足の調子は“奇跡的”によくなってきています。
全力で走ることは難しいかもしれませんが、試合には出場できるレベルまでは回復してきました。

あんなに足が腫れ上がったのも記憶にないほどでしたが、ATminiで24時間フルに治療したところ、劇的によくなってきました。
科学的な治療法なんてあんまり信じていなかったけど、これは凄いです。
こんなに効果があるなんて・・・

もしかして、腎臓にあてたら、多少は機能が回復するかな??
今度試してみよう。



あとは試合当日、テーピングすれば、動けるでしょう。
不安も一杯ですが、たまには自分に期待したいところですね!








にほんブログ村 腎臓・尿・膀胱の病気

コメントの投稿

非公開コメント

気持ちはよ~く分かります。同じ事を感じる時が多々あります。

僕も本当は空手が「出来る」だけでも凄くて幸せな事なのですが、それだけでは満足できない自分がいます。

強くなれないと満足できないんです。

だから幸せな現実を踏まえた上で、少しずつ少しずつ確実に向上する事を自分自身に言い聞かせています。

練習は嘘をつきません。
焦らずに少しずつ確実に自分自身にとっての上を目指しましょう。

No title

今週はマジで仕事が忙しくて練習行けませんでした。
来週から行くつもりで頑張ります!!
焦らず焦らず・・・

No title

5月病ですか?
そう言えば誰かさんも5月病とか言ってた様な。。(笑)

つまづいたり、
ころんだりするほうが
自然なんだな
にんげんだもの
(相田 みつを)

焦らず夢に向かって進んでくださいね☆

Re: タイトルなし

かかと落としさん>
焦らずにですよね・・・
分かってはいるんですが、もどかしいですね。
でももう少し頑張ってみます!

Re: No title

ふじけんさん>
なかなかね~。
強くはなっていると思うんだけどね・・・
またコツコツ頑張るよ!

Re: No title

びおらさん>
ありがとうございます。
たまには・・・ね。
少しずつやっていくしかないですね!

また夏に北海道でリフレッシュしなきゃ!!

No title

以前、技師に「今が一番だと思ってた方が良い」と言われ常にベストを尽くす事を考えてましたが、こちらのブログを読んで考えが変わりました!

「鍛えて更に強くなる」を追加し、「今が一番だと持ってベストを尽くすが、常に鍛えて更に強くなる」を信念とし、富士山山頂を目指します!
お互い頑張りましょう!

Re: No title

しんいちさん>
ありがとうございます。
富士山頂はきついですが、景色は最高です。
自分は富士宮から登頂しましたが、今度は違う登山道をいってみたいです。
頑張ってくださいね!!

No title

自分は最近「一般競技者」としてマラソンやスキーに参加していますが、昔の自分に負けてもくやしくないです。練習していないのだから当たり前なんですね。

昔の自分に負けてくやしいのは、それが本気で競技に臨んでいるからだと思います。悔しい気持ちがあれば、きっと上を目指せると思いますよ。
こういうことは続けることが大事ですから、怪我は無理せず、よく回復してから次につなげるといいと思います。

「ハートは熱く、頭は冷静に」。

Re: No title

えもとさん>
ありがとうございます!!
最近は庇いながらやって、記録もでない、怪我は悪化する、気分も滅入る、の悪循環なので、少し休んで治療します。

ついでに今夏の北海道ツーリングの計画もね!!
まだどこに行くか未定ですが、旭川に行ったおりにはぜひ一杯!!
プロフィール

いしづかこうじ

Author:いしづかこうじ
 
はじめまして。
石塚浩司(いしづかこうじ)です。

慢性腎不全から透析生活となりました。
透析のイメージを変えるため、
競技復帰を決意しました。
透析をやりながらでも、
いろいろなことに挑戦したいです。


病歴、現在の症状

中学1年生の時にIgA腎症を発症。
     ↓
自覚症状がなかった為、高校の頃より病院に行かなくなり、普通に生活。
おまけに運動(陸上部)まではじめました。。
     ↓
大学時代から十種競技をはじめる。
     ↓
26歳時の試合中突然ふらふらに。
その後、日本選手権を最後に現役引退。
     ↓
病院で腎不全と診断され、5年の保存期をへて31歳で透析導入。
     ↓
現在、仕事後に透析(HDF)を週3回5時間、やってます。
     ↓
2009年 透析の概念を変えるため、競技復帰を決意。
     ↓
そして!
2011年 1年間の準備期間を経て、いよいよ十種復帰。



透析のイメージを変えるため、いろいろなことに挑戦したいです。
無理のないようがんばりたいとおもいます。
よろしくお願いします。

十種競技の説明、透析しながらも競技をやってる理由はコチラ  




今後の予定

リンク
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
御意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。