スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道ツーリング2010総集編⑨


北海道ツーリング2010総集編を最初から見る




じわじわと現実にもどっていく9日目。


フェリーの中で目を覚まします。

P8201772.jpg


北海道にいる間はハイテンションのせいか、睡眠時間が短くても、パッと目が覚め、すぐに行動できたのに、帰りのフェリーに乗った瞬間、ドッと疲れが出てきます。

幸いにもひまでひまでどうしようもないので、寝ては起き、起きてはフェリー内をふらふら、何か食い、また寝る。

P8200811.jpg



外は快晴。時速約50kmで敦賀港(現実)に向かっていきます。

P8201776.jpg



途中綺麗な夕日や姉妹船とのすれ違い等々イベントがあります。

P8200812.jpg

P8201764.jpg



旅の余韻に浸りながら、疲れを回復させていきます。

P8200815.jpg

P8200816.jpg




20:30分、定刻どおり敦賀港に入港。

乗船が一番だったため、下船は一番最後。

毎度のことですが、デッキに降りるとむわっと暑い。

P8200827.jpg


荷造り中には汗が噴き出してくる。あぁ帰ってきたんだなぁ。としみじみ実感する瞬間です。

乗用車の下船が終わると、バイクの下船開始。

北海道ツーリングから帰ってきたライダーが一斉に飛び出していきます。



実はこの時が楽しかったりするんですよ。

普段ソロ(一人)で走っている自分は、なかなかこんな人数で走ることはありません。

多くのライダーが港から高速へ向かうので必然的に一緒に走ることになるんです。


高速入り口まで、つかの間のランデブーを楽しみます。



高速に入ると、いわゆるビッグバイクはものすごい加速で行ってしまいます。


自分は基本走行車線なんで、多くのライダーに追い抜かれますが、抜かれるときにちょっと手を挙げて抜いていくんですよね。

「じゃ、また」的な。

こちらも「おぉ」ってな感じで手をあげます。

この、一瞬のやりとりも意外に楽しいんですよ。



高速では豊橋のCBさんとず~と一緒。
といっても、スピードが圧倒的に違うので、SAでお会いするだけですが。



途中、岐阜羽島ICで“渋滞9km・100分”という表示がでていたので、思いきって高速をおり、一宮ICまで下道を使いました。
9kmを100分じゃあ歩くのと変わらないですもん。


ついでに給油とコーヒー休憩もすませ、一宮ICから再び高速へ。


上郷のSAで休憩しようと立ち寄ると、なんとCBさんがいるではありませんか!

自分より後に養老SAを出て、渋滞もあったはずなのになんで・・・?


よくよくきくと「渋滞はしていなかった」とのこと。自分より15分ほど後に養老SAを出発したら、渋滞していなかったようだ。
ということは、もう少し待っていれば流れたのか・・・


じゃ、あの“渋滞9km・100分”という表示はなんだったんだ(怒)



しばしの雑談の後、出発!

せっかくなので手を挙げて颯爽と走っていくCB1300について行こうと頑張ったが、トラックに割り込まれた一瞬の間に見えなくなってしまった・・・



またどこかで会えるといいな・・なんて思いつつ再び一人旅。

三方原PAで最後の休憩をとり、走り慣れたみちを自宅へと向かいます。

P8210835.jpg


この時間になるとトラックばっかり。

ものすごく速いトラックもいればものすごく遅いトラックもいる。

毎日バイクで走り回っていたので、運転技術が向上するのか、うまい具合に走り抜け袋井ICへ。



毎年思うのですが、行きの袋井~敦賀はものすごく遠くてつらいんです。

でも帰りの敦賀~袋井はあっという間なんですよね~。

たしかに一週間も北海道をバイクで走り回っていたんですから、そうなるのも当然なのかもね。



時刻は深夜1:40分すっかり暗くなり静かになった田舎道にエンジン音を轟かせ、自宅へ到着。

今年も無事に無事故・無違反で帰ってきました。


P8210843.jpg



お疲れ様。




旅の思い出


フェリーチケット

P9050870.jpg



そして北海道ツーリングといえばこれ!!

ホクレンフラッグ!!
4色揃いました!!

P9050869.jpg


自分でGETしたのは“緑・黄・橙”の3本でしたが、後日さちこさんが“青”GETしてくれました~!

ありがと~!!





走行距離は測るのを忘れました・・・


だいたい2,500kmくらいかな。


使ったお金。

十○万円・・・・

旅のときは、どうも財布の紐が緩くなるようですね・・・
(というか切れたか・・・?)




にほんブログ村 腎臓・尿・膀胱の病気

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつも北海道から帰る日になると寂しくなるのは何でかな?
疲れて帰りたいのに留まりたいような?

お疲れ様でした。
来年もお盆の頃ですか?

Re: No title

びおらさん>
そう寂しくなります。
やっぱり非日常の世界から抜け出すからかな?

来年はバルーンフェスタ行きたいな!
もしくは青森のねぶた!
ねぶた経由で上陸もいいかも!
早くも楽しみですよ(笑)

ブログ、少し書き足しました~

旅の終わりって独特ですよね。
僕は今度いつ旅に出られるか分からないけれど、またそんな雰囲気を味わいに行きたいです。

No title

お疲れ様。

旅の終わりの雰囲気よく出ていますね。
私もまるっきり同じでした。

>財布のひもが緩む
ですね。
カードの請求書が届くのが怖い(^_^;)

来年も行けたらいいなと思う今日この頃です。

No title

お疲れ様でした。旅というのはいいですね。ぼくも時間があればしたいです。時間があれば(^_^;

ライダー同士が手を挙げて挨拶するアレ、いいですよね。
ぼくも自転車旅行したときは、ライダーさんは必ず手を挙げて応援してくれます。ぼくも手を挙げて応える。この一瞬のふれあいが、たまらなくすがすがしい気分にさせてくれます!

Re: タイトルなし

かかと落としさん>
移植が終われば、いつでも行けますね!
かかと落としさんは家族がありますから・・・
その点、独り身の僕は気楽です(笑)

Re: No title

masa4さん>
ですね!
僕もカードの請求が怖いです・・・

来年はどこかのキャンプ場で宴会しますか!?

Re: No title

えもとさん>
日帰りの旅もいいもんですよ。
自分も今月末にはどっか行きたいな・・・

ところで、自分と藤田のマイミクが今月旭川に行くそうです。
ドライブかな??

もし、機会があればよろしくお願いします(笑)

何だか

拝見してると、旅にでかけたくなりますね~。

自分の場合は、何とか研究会を拝聴しにどこそこへ行く、という感じで・・・それはそれで新しい事を知るのが楽しいですけど。
たまには観光でいければ良いなぁ。なんて。

無事故でなによりです。
お疲れ様でした。

Re: 何だか

Nishiさん>
ありがとうございます!
一年に一度の楽しみですよ(笑)
研究会も興味ありますね~
一度は行ってみたいと思ってます。
プロフィール

いしづかこうじ

Author:いしづかこうじ
 
はじめまして。
石塚浩司(いしづかこうじ)です。

慢性腎不全から透析生活となりました。
透析のイメージを変えるため、
競技復帰を決意しました。
透析をやりながらでも、
いろいろなことに挑戦したいです。


病歴、現在の症状

中学1年生の時にIgA腎症を発症。
     ↓
自覚症状がなかった為、高校の頃より病院に行かなくなり、普通に生活。
おまけに運動(陸上部)まではじめました。。
     ↓
大学時代から十種競技をはじめる。
     ↓
26歳時の試合中突然ふらふらに。
その後、日本選手権を最後に現役引退。
     ↓
病院で腎不全と診断され、5年の保存期をへて31歳で透析導入。
     ↓
現在、仕事後に透析(HDF)を週3回5時間、やってます。
     ↓
2009年 透析の概念を変えるため、競技復帰を決意。
     ↓
そして!
2011年 1年間の準備期間を経て、いよいよ十種復帰。



透析のイメージを変えるため、いろいろなことに挑戦したいです。
無理のないようがんばりたいとおもいます。
よろしくお願いします。

十種競技の説明、透析しながらも競技をやってる理由はコチラ  




今後の予定

リンク
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
御意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。