スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動きの修正が・・・

今日はいつもコメントをくれるRickyさんと、競技場練習。



そこで感じたのですが、なんだか動きがおかしい・・・


本来使うべき筋肉がつかえず、変なところに負担がかかっている感じ。


具体的にいうと、
走る時には主に太ももの裏側の筋肉を使っているのですが、今回そこにダメージはまったくなく、ふくらはぎの筋肉が“異常に”疲れているのです。



実は年末の合宿くらいからおかしいな・・・とは感じていました。

寒さもあり、体調の問題かとも思いましたが、どうやら違うみたいです。。。


考えられる原因としては、太ももの筋肉がもの凄く強くて、ふくらはぎがもの凄く弱い、バランスが崩れた状態っていう可能性もなくはないのですが、現実的には考えにくい。


とすると、やはり自分の動き方(フォーム)がおかしくなっているのでないだろうか。



最近は、無駄のない動きを求めすぎて、考えすぎていたのかも。

考えすぎて、小さい動きになっていたのかなぁ・・・



せっかくの競技場なのに、早々にふくらはぎがダメージを受けてしまい、少々残念でした。

他の部分は元気なのにな~。





11月から冬季練習をやってきて、パーツ・パーツの筋肉はそれなりについてきたと思っているので、それをつなげていけるようなトレーニングをしていかなければなりませんね!




まずは、久しぶりにバイクでも乗って、野性味を取り戻すか(笑)









さて、最近は知り合いの方の腎移植が続いています。

昨日は先日腎移植をした方のお見舞いにいってきました。

お父様からの生体間移植だそうです。



いろいろと話をするうちに、移植の良さというか“ホンモノの腎臓”の凄さをあらためて実感しました。




自分も臓器移植ネットワークに登録しており、いつか移植の機会が巡ってくるかもしれません。


聞いたところによると、突然電話がかかってきて、今からすぐ病院にきてくださいってなるみたいです。

そうなった時にすぐに対応できるだろうか??


ま、宝くじと同じような確率だといいますが、心の準備だけはいつもしておかなければいけませんね。



ところで、移植したら激しい運動っていいのかな??




にほんブログ村 腎臓・尿・膀胱の病気

コメントの投稿

非公開コメント

昨日は貴重な時間を割いて頂き有り難うございました。

まだまだ解らない事ばかりですが、焦らずに少しずつ積み重ねていこうと思います。

どこまで出来るか、境遇への挑戦です!

この病院にいると生体間、献腎に限らず移植とは既に特別な医療ではなくなりつつあるのを実感します。

巡って来るチャンスも多いと思います。

No title

腎移植ができる確率って、まだそんなに低いのですか!

No title

そっか、そんな状態なのに付き合ってくれてありがとね!
磐田は硬いから、よけいに辛くなったんでしょうね。
私の方も土日集中トレなので、月曜朝は特にキツイのですが、
今朝は更に辛かった・・・。
やっぱ真のデカスリートトレは違うわっ。ヴァキヴァキっす。

Re: タイトルなし

かかと落としさん>
こちらこそ、せっかく娘さんが来られるというのに、時間を取らせてしまって・・・
僕もそうなんですが、「無理をせず」頑張りましょうね!

また落ち着いたら一杯!!

Re: No title

こうさん>
まぁそんなもんです・・・
昨年臓器移植法が改正されたので、今後どうなりますかねぇ。。

Re: No title

Rickyさん>
お疲れ様でした!
ふくらはぎやばいことになってますよ・・・
歩くのが辛いです。

他はなんともないので、もっと補強すればよかったですね(笑)
またよろしくお願いします!

No title

はじめてコメントいたします。
腎臓移植や肝臓移植をキーワードに調べていたところ、こちらのサイトへたどり着きました。
助かる命がそこにあるのなら、少しでもお役に立ちたいと臓器移植に関していろんなサイトを閲覧しています。
少しでも多くの人たちを助けたいと考え、微力ながらも行動しています。
こちらのサイトは参考になり大変助かりました。
ありがとうございました。

No title

久しぶりにバイクに乗って野生味(身)を取り戻してくださいね~(笑)
ちょっと寒そうだけど~!
移植すると適度な運動は出来るけど、激しい運動は、
2~3年は無理みたいですよ。

Re: No title

腎臓移植さん>
コメントありがとうございます。
またよろしくお願いします!

Re: No title

びおらさん>
そう、野性味取り戻さなきゃ!!
ただ、寒いんで挫折ぎみです・・・
プロフィール

いしづかこうじ

Author:いしづかこうじ
 
はじめまして。
石塚浩司(いしづかこうじ)です。

慢性腎不全から透析生活となりました。
透析のイメージを変えるため、
競技復帰を決意しました。
透析をやりながらでも、
いろいろなことに挑戦したいです。


病歴、現在の症状

中学1年生の時にIgA腎症を発症。
     ↓
自覚症状がなかった為、高校の頃より病院に行かなくなり、普通に生活。
おまけに運動(陸上部)まではじめました。。
     ↓
大学時代から十種競技をはじめる。
     ↓
26歳時の試合中突然ふらふらに。
その後、日本選手権を最後に現役引退。
     ↓
病院で腎不全と診断され、5年の保存期をへて31歳で透析導入。
     ↓
現在、仕事後に透析(HDF)を週3回5時間、やってます。
     ↓
2009年 透析の概念を変えるため、競技復帰を決意。
     ↓
そして!
2011年 1年間の準備期間を経て、いよいよ十種復帰。



透析のイメージを変えるため、いろいろなことに挑戦したいです。
無理のないようがんばりたいとおもいます。
よろしくお願いします。

十種競技の説明、透析しながらも競技をやってる理由はコチラ  




今後の予定

リンク
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
御意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。