スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1週間たって・・・


P4022596_convert_20110412221719.jpg



試合から1週間がたち、いろいろと思うことがありました。


とりあえずやりきれてホッとした部分と、まったく力が出せなかった悔しさ、そして、これが限界なのか・・・という不安。


結局、筋肉痛になることはほとんどなく、自分の力を出しきっていないことがわかります。

しかし、肉体的な衰えを考えると、自然にセーブするのが良いのかもしれません。

練習中でも時々テンションがあがって、なんだか力が出ることがあります。そんなときは、決まって翌日に身体のどこかが痛くなるのですよね(笑)


今回で、一番情けないのは1500mで身体が動かなくなったこと。

貧血がある以上、この種目はネックであることは違いないのですが、それでも2年間練習してきたつもりでした。

2年前の練習再開時に1周走るだけで倒れていた、エコパの外周も、しっかり走れるようになったし、それなりになんとかなると思ったのに。


最近ではヘモグロビンの数値も2桁あるし、6分は切れると思っていたのですが・・・

でも、1週間たって、よくよく考えると普通の選手の2/3ほどの酸素運搬能力でよくがんばったなぁ。

一人だけ高地トレーニングというか、富士山の頂上付近で走っているようなものですからね・・・



正直、棒高跳びで記録無しだった時には「もう十種やめようか・・・」とも思った。

1500mを走っているときは、あまりに辛くて何度も歩こう、もうやめようと思った。



ただ、不思議なことにゴールした瞬間から、今までの辛さを忘れてもう一度やりたくなるんですよね。


そこが十種競技の最大の魅力であり、恐ろしさでもあります(笑)



P4022611_convert_20110412221739.jpg



次の十種は秋かな。


もう一度コンディションを整えて挑みます。


今回は笑顔で終われてよかった!



P4022615_convert_20110412221757.jpg

こうしてみると、やっぱり俺だけおじさんだなぁ・・・(笑)




にほんブログ村 腎臓・尿・膀胱の病気



コメントの投稿

非公開コメント

膝の具合はいかがですか?

今回の試合は良かった面も悔しかった面もあったと思います。
でも今回の試合が最終目標ではないですよね?

秋に向けてもういっぱつ頑張りましょう
応援しています!

Re: タイトルなし

かかと落としさん>
ありがとうございます!

膝はスクワットがいけなかったようで・・・
体重を掛けずに筋力をつけなくてはなりません。

次の目標に向けて頑張りますよ!!

No title

いやいや、参加することに意義がある!ですよ(・∀・)
もちろん、アスリートとして、自分の限界に挑み続けることは大事ですが、それ以上にいしづかさんは「透析アスリート」として、透析患者さんの期待を一身に背負っているのです!

それだけでも、続ける価値があると思いますよ!
ぼくの分までがんばってください!

Re: No title

えもとさん>
ありがとうございます!
「透析患者さんの期待を一身に背負っている」なんてプレッシャーだなぁ(笑)
健康でいられるよう、無理せず頑張りますよ♪

また、そちらに言った時には一杯やりましょう。

No title

そっか、秋まで予定ないんだね。
じゃ、そのぶん、秋に大爆発させましょう~
酸素ボンベ準備しとくよ!(笑)

Re: No title

Rickyさん>
秋には大爆発したいですね~!
そっか、酸素ボンベっていう手がありましたね(笑)
次回は持って行きます!

No title

貧血があると、どうしても無理がきかなくなりますよね。
秋までには体調整えてまた挑戦ですね☆


10種には84歳のアスリートもいらっしゃるようですよ!
その方の決意は、

「歳を忘れろ!若さを思い出し、走れ、飛べ、投げろ」
五体を鍛え技を磨けだそうです。凄いですね!
その意気でガンバレ~。

Re: No title

びおらさん>
貧血は透析患者の宿命ですね・・・
一人だけ富士山頂上での競技みたいなものですからねえ・・・
でも負けずに頑張ります!!
ありがとうございます!!
プロフィール

いしづかこうじ

Author:いしづかこうじ
 
はじめまして。
石塚浩司(いしづかこうじ)です。

慢性腎不全から透析生活となりました。
透析のイメージを変えるため、
競技復帰を決意しました。
透析をやりながらでも、
いろいろなことに挑戦したいです。


病歴、現在の症状

中学1年生の時にIgA腎症を発症。
     ↓
自覚症状がなかった為、高校の頃より病院に行かなくなり、普通に生活。
おまけに運動(陸上部)まではじめました。。
     ↓
大学時代から十種競技をはじめる。
     ↓
26歳時の試合中突然ふらふらに。
その後、日本選手権を最後に現役引退。
     ↓
病院で腎不全と診断され、5年の保存期をへて31歳で透析導入。
     ↓
現在、仕事後に透析(HDF)を週3回5時間、やってます。
     ↓
2009年 透析の概念を変えるため、競技復帰を決意。
     ↓
そして!
2011年 1年間の準備期間を経て、いよいよ十種復帰。



透析のイメージを変えるため、いろいろなことに挑戦したいです。
無理のないようがんばりたいとおもいます。
よろしくお願いします。

十種競技の説明、透析しながらも競技をやってる理由はコチラ  




今後の予定

リンク
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
御意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。