スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギックリ腰?!


久しぶりにやってしまいました・・

ギックリ腰。


整形外科での診断は、「骨には異常がないので、腰の筋肉の肉離れだろう」とのことでした。


実は、毎年やっているのですが、ここまで酷いのは数年ぶり。

前回は北海道旅行に行く途中、フェリー乗り場の駐車場で倒れたっけ・・・

寝れば治ると思って、フェリーに乗ったけど、北海道について病院に直行しました。

今となってはあれも思い出ですね(笑)




今回は、前回の反省を踏まえ、早めに対処したので、治りがはやいです。

もう寝てれば治るって年齢でもなくなってきましたからね(苦笑)



それ以外は概ね順調。


強い自分を取り戻すためのリハビリもうまくいっていると感じます。

もうしばらくリハビリを続けて、あとは動きにつなげられるかどうか。

今回のぎっくり腰はちょうどいい休養と考えてゆっくりします!


コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんか「癖」になっちゃってる感じですね
自分も予防に気をつけます

No title

むずかしいよね、おっさんアスリートは・・・
気合入ると怪我しかねないし、気合入らないと落ちていくし・・・

Re: No title

ふじけんさん>
なかなかね~
ま、のんびりしますわ

Re: No title

Rickyさん>
怪我も動けるうちは良いのですけどね・・・
今回はちょっと・・・
補強しか出来てないですわ
プロフィール

いしづかこうじ

Author:いしづかこうじ
 
はじめまして。
石塚浩司(いしづかこうじ)です。

慢性腎不全から透析生活となりました。
透析のイメージを変えるため、
競技復帰を決意しました。
透析をやりながらでも、
いろいろなことに挑戦したいです。


病歴、現在の症状

中学1年生の時にIgA腎症を発症。
     ↓
自覚症状がなかった為、高校の頃より病院に行かなくなり、普通に生活。
おまけに運動(陸上部)まではじめました。。
     ↓
大学時代から十種競技をはじめる。
     ↓
26歳時の試合中突然ふらふらに。
その後、日本選手権を最後に現役引退。
     ↓
病院で腎不全と診断され、5年の保存期をへて31歳で透析導入。
     ↓
現在、仕事後に透析(HDF)を週3回5時間、やってます。
     ↓
2009年 透析の概念を変えるため、競技復帰を決意。
     ↓
そして!
2011年 1年間の準備期間を経て、いよいよ十種復帰。



透析のイメージを変えるため、いろいろなことに挑戦したいです。
無理のないようがんばりたいとおもいます。
よろしくお願いします。

十種競技の説明、透析しながらも競技をやってる理由はコチラ  




今後の予定

リンク
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
御意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。