スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらゆきイベント&志賀高原ツーリング・その弐

さて、2日目の朝!

前日の興奮状態からか、夜中に何度か目が覚めたにもかかわらず、朝もバッチリ起きました。

そこで、駅周辺を散策。

本当はあまりに気持ち良い朝だったので、JOGでもしようかと思っていたのですが、結局散歩になってしまった・・・

CIMG1489.jpg

CIMG1487.jpg


駅前の幸村像。

CIMG1486.jpg


水車も回ってました。

CIMG1485.jpg


ここで、朝マックしたわけですが、ま~~待たされました・・・

マックなのに20分!
そこで時間がなくなって、20分待ったのに3分で食べて出てきました。

その後大急ぎで支度して待ち合わせ場所へダッシュ!

バイクは出発までに少々時間がかかるのですよ。
荷物縛ったり、ヘルメットとかグローブとかいろいろね・・・




さて、今日の目的地は志賀高原道路。国道日本最高地点(2172m)と雪の回廊!


この日は真田祭で、武者行列とか、さくらゆきライブがあって、こちらもかなり捨てがたかったのですが、雪の回廊も今だけ・・・

CIMG1484.jpg

泣く泣く念願だった雪の回廊にしてしまいました。




さぁ、楽しかった上田に別れを告げ、一路目的地を目指します。



2ヶ月前雪合戦を戦った会場は緑一色!こんな感じだったのですね。

P4290111.jpg


途中の道は桜が満開!桜吹雪が舞う中を気持ちよく走ることが出来ました。



目的の志賀高原までは1時間ほど。

高度が上がって行くにつれ、所々残雪が見えるようになります。



CIMG0084.jpg

CIMG0082.jpg

CIMG0085.jpg

CIMG0086.jpg



一番驚いたのは、道の横にあった池が完全に凍っていたこと。

あんなに凍っている横をバイクで走って大丈夫かと心配になりました(笑)




さてさて、ついに両サイドが雪の壁になって参りました!!!

CIMG0021.jpg

CIMG0025.jpg



こんなところをバイクで走れるなんて・・・感動です!


休憩所にも寄ってみたかったのですが、既に満車状態。車であふれていました。



そして、ついに日本国道最高地点に到達!!

CIMG0049.jpg

ここも車であふれていたので、写真だけ撮って、早々に退散です。





少し下って、この辺りが雪の壁が一番高いポイント。

CIMG0058.jpg

P4290008.jpg



ここで記念撮影!


P4290009.jpg

P4290028.jpg

P4290023.jpg



当然、皆さん同じことを考えるわけで・・・

混んでます。



さぁ、あとは下るだけ。

草津へ向かう道路はワインディングが凄いって聞いていたけど、たしかに凄い!

道が混んでいて、ゆっくりだったので、安全に下れました(笑)



昼食を兼ねて、草津温泉に立ち寄る。

CIMG1501.jpg

CIMG1504.jpg

CIMG1500.jpg


「草津良いとこ一度はおいで」の草津温泉ですからね。

せっかくなので、西の河原露天風呂に入浴。

CIMG1505.jpg

CIMG1506.jpg


ここの泉質は酸性だそうで、一円玉も一週間で溶けてしまうとか・・・(ホントか?)

でもたしかに溶けかかっている一円玉がありました。

CIMG1509.jpg
写真じゃ微妙だな・・・



昼食、入浴を済ませ、この時点で14時ちかく。予定より大幅に遅れています。


ここで、あることが頭をよぎります。

「今から上田に向かえば、真田祭のさくらゆきライブに間に合うかも・・・」

「でも、今からいくともう一泊必要・・・」

「明日も透析あるしなぁ・・・」

ということで、残念ながらも帰ることに決定!


まぁ、仲間達もいましたしね。また今度にしよう。



さて、あとはひたすら走って帰るだけです。

実は僕のプランでは草津までしか考えて無かったのですよ(笑)

まぁなんとかなるかと。


ということで、ここで先頭を交代し、仲間達について行くだけです。

その後は走りっぱなし。

だんだん寒くなり、約1時間毎の休憩と給油のたびに着る物が1枚、また1枚と増えていきます。

帰りは久々に(!?)ハプニングもなく、新東名の清水PAで遅めの夕食。

CIMG1514.jpg


が、ここで再びハプニング!

夕食にホットドックを食べたのですが、5mm角の玉ねぎを噛んだとき、歯に激痛が!

眠気は覚めましたが、かなりの激痛。この時はまぁ寝れば治るかな、と思ってました。



その後はとりあえず、帰路につき、無事に帰り着くことができました。

単調な高速走行にも、歯の痛みのお陰で(苦笑)眠くなることなく走れました・・・



2日間の総走行距離 715km
 

戦利品もたくさんあったし、とても楽しい2日間でした!!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様でした。
壱、弐と楽しく拝見しました。。

雪の壁は走りたかったなぁ~

それにしても2日間豪華な予定ですね。素晴らしすぎる。。

天気にも恵まれて良い旅になりましたね。。

Re: No title

センセーさん>
どうもこんばんは!
今度はすれ違ったときは手を振りますね(笑)
この2日はいろいろ詰め込みすぎました・・・
もう1泊すればよかったなぁ。

夏に北海道でお会いしましょう!!

No title

日本国道最高地点、私も通りましたよ。
その後はもちろん、中之条高校へ(笑)
無茶なツアーするねぇ・・・

Re: No title

Rickyさん>
超楽しかったですよ(笑)
多少のハプニングは良い想い出ですしね。
バイクには不便だから楽しいのです!

中之条・・
通過しながら思いましたよ。
ここかぁって。
考えることは同じですね(笑)
プロフィール

いしづかこうじ

Author:いしづかこうじ
 
はじめまして。
石塚浩司(いしづかこうじ)です。

慢性腎不全から透析生活となりました。
透析のイメージを変えるため、
競技復帰を決意しました。
透析をやりながらでも、
いろいろなことに挑戦したいです。


病歴、現在の症状

中学1年生の時にIgA腎症を発症。
     ↓
自覚症状がなかった為、高校の頃より病院に行かなくなり、普通に生活。
おまけに運動(陸上部)まではじめました。。
     ↓
大学時代から十種競技をはじめる。
     ↓
26歳時の試合中突然ふらふらに。
その後、日本選手権を最後に現役引退。
     ↓
病院で腎不全と診断され、5年の保存期をへて31歳で透析導入。
     ↓
現在、仕事後に透析(HDF)を週3回5時間、やってます。
     ↓
2009年 透析の概念を変えるため、競技復帰を決意。
     ↓
そして!
2011年 1年間の準備期間を経て、いよいよ十種復帰。



透析のイメージを変えるため、いろいろなことに挑戦したいです。
無理のないようがんばりたいとおもいます。
よろしくお願いします。

十種競技の説明、透析しながらも競技をやってる理由はコチラ  




今後の予定

リンク
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
御意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。