スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月の検査結果

5月の検査結果です


          透析前       透析後
総タンパク     6.2
アルブミン     3.8
ナトリウム     139       139
カリウム      4.5     3.2
カルシウム     9.4      9.4
リン        5.1 ↑      2.8 
尿素窒素     54.4 ↑     12.7 ↑
クレアチニン   13.14 ↑  4.13 ↑
尿酸        8.1     1.5 ↓

赤血球       370 ↓
白血球        52
ヘモグロビン    11.8 ↓
ヘマトクリット   36.3 ↓

KT/V        1.73

PTH       178

心胸比        48%






やはり5時間HDFによって、検査結果は良くなっていますね!

KT/Vが1.73まできました!

僕の体格(体重75kg)を考えると、なかなか良い数字ではないでしょうか。

体重50kgの方と比べれば1.5倍の大きさですからね。
その分毒素も多いってことです。



それともう一つ。

今回は腹部エコーをやりました。

腹部といっても、肝臓・胃・すい臓・脾臓・腎臓など見れるところは全部って感じ(笑)

結果は、ざっくり言って「異常なし」


細かいことを言うと、腎臓はやっぱり萎縮してたし、石まであるみたい・・・
(石は痛みがなければいいでしょうということで、透析してると石があることもあるみたい)

前立腺も少し大きいか?って程度で、まぁOK。



現在、僕はおしっこがだいぶ少なくなって、1日に200mlくらい。

でも、腎臓くんは萎縮していても頑張ってくれてたんだなぁ。となんだか感動してしまいました。


もう少しだけ、頑張ってほしいな!

頑張れ!腎臓くん!!



にほんブログ村 腎臓・尿・膀胱の病気

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いしづかこうじ

Author:いしづかこうじ
 
はじめまして。
石塚浩司(いしづかこうじ)です。

慢性腎不全から透析生活となりました。
透析のイメージを変えるため、
競技復帰を決意しました。
透析をやりながらでも、
いろいろなことに挑戦したいです。


病歴、現在の症状

中学1年生の時にIgA腎症を発症。
     ↓
自覚症状がなかった為、高校の頃より病院に行かなくなり、普通に生活。
おまけに運動(陸上部)まではじめました。。
     ↓
大学時代から十種競技をはじめる。
     ↓
26歳時の試合中突然ふらふらに。
その後、日本選手権を最後に現役引退。
     ↓
病院で腎不全と診断され、5年の保存期をへて31歳で透析導入。
     ↓
現在、仕事後に透析(HDF)を週3回5時間、やってます。
     ↓
2009年 透析の概念を変えるため、競技復帰を決意。
     ↓
そして!
2011年 1年間の準備期間を経て、いよいよ十種復帰。



透析のイメージを変えるため、いろいろなことに挑戦したいです。
無理のないようがんばりたいとおもいます。
よろしくお願いします。

十種競技の説明、透析しながらも競技をやってる理由はコチラ  




今後の予定

リンク
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
御意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。