スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

透析グッズ③



週一回透析中に注入する薬”エリスロポエチン製剤”です。


エリスロポエチンとは、赤血球の産生を促進するホルモン。肝臓でも生成されるが、主に腎臓で生成される。9割が腎臓で産生されているとも言われる。このため慢性腎不全になると、エリスロポエチンが必要なだけ得られなくなるため、貧血が起こる。

日本では保険適応上、腎性貧血にのみ用いられているが、欧米では各種悪性疾患にともなう貧血などにも用いられている。

赤血球の増加効果に着目し、かなり以前から持久力を高める目的で自転車競技やサッカー等のドーピングに使用されているとの指摘がある。しかし元々体内に存在する自然物質でその使用の判別が難しい為、ヘマトクリット(血液中に占める血球の容積率)、ヘモグロビン、網状赤血球数などを用いてドーピングのスクリーニングを行っているケースが多い。スクリーニング検査による疑い例は、尿を材料として電気泳動法によって遺伝子組換えエリスロポエチンを検出している。


上記のとおり、慢性腎不全になると赤血球が作られにくくなるため、この薬を使います。

僕も、当初からだの異変に気づいたのは、
このエリスロポエチンが減少したために起きた貧血が原因だったのだと思います。

今は定期的(週1回)に注射しているので貧血は安定していますが、
透析前は不安定な時期が続いていました。

その時が一番つらかったかな・・・  階段のぼると息切れしたもんな。。。


正直いうと今普通の生活ができて、スポーツもできるのはこの薬のおかげです。

ただ、この薬、ドーピングに引っかかるんですよね。。。

僕たち透析患者はこの薬を使用しても、一般の基準値には到達しませんが(貧血状態)、
それでもドーピングに引っかかるのかなあ??


今後、競技復帰するにあたってこれは大きな問題。

これが無いと日常生活も苦しいし、というかスポーツなんてできないかも。。。

と、いうことはやっぱりドーピングなのか??

血液検査で判定するようだけど、薬使っても貧血状態だし、
尿はろくに出ないし・・・・

どうやって判別するの??



現在、透析の技術はかなり進んできて、通常生活に復帰する人も多くなってきています。

今後は僕のように競技復帰まで目指すという人も出てくるでしょう。

そういったなかで、こういう場合への対応はどうするのか、考える時期がきているのかもしれませんね。


まずは僕が先陣をきって挑戦していきたいと思います!!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

薬に詳しくなりますね@(プラス思考で)
医療の進歩って凄いですね。ホルモンも作れるなんて。
基準値に達しなければドーピングだと言えない気がします。
良い意味で世間を騒がせるようにガンバです!!

No title

初めまして!私も透析患者です。
今は、週一回のネスブで普通の生活が出来るんですよね。
ネスブに感謝です。
私も、筋肉を落とさないように週一ですが、
ジムに通っています。
これからも、無理をされないように頑張ってくださいね。

びおらさん

コメントありがとうございます!

本当に医学の進歩に感謝ですね~!

いろいろ制限はあるかと思いますが、
これからもお互い元気でいきましょう!!

(^^v

 かなり詳しく書き込まれていて勉強になりました。透析のハンディを乗り越えてがんばってくださいね。応援していますよ^^

Re: (^^v

リバーハイツさん>
いつもありがとうございます。
まだまだいきますよ~!!
応援ありがたいです。
よろしくお願いします☆

No title

EPOのことちょっと陸〇のドクターに確認してみましうか?

Re: No title

モモチチさん>

いつもありがとうございます!

こそっと聞いてもらえるとありがたいです。
でも、出れないといわれると困ってしまいますけど・・・

よろしくお願いします!
プロフィール

いしづかこうじ

Author:いしづかこうじ
 
はじめまして。
石塚浩司(いしづかこうじ)です。

慢性腎不全から透析生活となりました。
透析のイメージを変えるため、
競技復帰を決意しました。
透析をやりながらでも、
いろいろなことに挑戦したいです。


病歴、現在の症状

中学1年生の時にIgA腎症を発症。
     ↓
自覚症状がなかった為、高校の頃より病院に行かなくなり、普通に生活。
おまけに運動(陸上部)まではじめました。。
     ↓
大学時代から十種競技をはじめる。
     ↓
26歳時の試合中突然ふらふらに。
その後、日本選手権を最後に現役引退。
     ↓
病院で腎不全と診断され、5年の保存期をへて31歳で透析導入。
     ↓
現在、仕事後に透析(HDF)を週3回5時間、やってます。
     ↓
2009年 透析の概念を変えるため、競技復帰を決意。
     ↓
そして!
2011年 1年間の準備期間を経て、いよいよ十種復帰。



透析のイメージを変えるため、いろいろなことに挑戦したいです。
無理のないようがんばりたいとおもいます。
よろしくお願いします。

十種競技の説明、透析しながらも競技をやってる理由はコチラ  




今後の予定

リンク
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
御意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。