スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本記録!アジア記録!?世界記録??

さて、落ち着いたところで、各種目の反省です。


・立五段跳び 

初挑戦!
ファウルしないよう注意しすぎたためか、1歩目がうまく飛び出せない。

徐々に記録を伸ばしましたが、まだまだイケる感覚がありましたね。


70点。とりあえず合格点。



・走り幅跳び

10ヶ月ぶり?

新しいスパイクなので、楽しみだった種目です。

感覚的にも少しだけ“跳んだ”感じが出ました。

ただ、助走の練習くらいはやっておくべきだったな(笑)


70点。こちらも合格。



・棒高跳び

とにかく記録なしにならないよう、最大の注意をはらいましたよ(笑)

風が向かいor横でものすごく跳びづらかったわりに、調子が良すぎて、ポールが合わなかったかな。

実は10時頃から開始していたのですが、実際跳び始めたのは14時頃(笑)

ここで大きく体力をそがれました。

今回記録を残すために、短い助走で短い(14F)のポールを使っていたのですが、これも終わり!
次回からは通常の助走、通常のポールに戻して記録狙いたいな。


ギリギリ合格の60点。



・三段跳び

約10年ぶり(笑)

実は20年以上前には専門としていた?種目。

ただ、膝を壊してからはまったくやってませんでした。

今回は大幅に自己ワースト(笑)

もう、アキレス腱が限界&助走中に肉離れ。

この種目だけ最低限の目標に達せませんでした。
いつかリベンジだな(笑)


30点(笑)



・走り高跳び

こちらは約2年ぶり

足が痛かったので、とにかく記録が残ればいいや、と思っていました。

1m60に上がった時点で、あまりに動けない自分に腹が立ち(笑)、痛いのを無視して、全開で跳んでやりました。
すると、逆に足があまり痛くない?!
しかもなにか動きが良くなった気がします。

意外に跳べて楽しかったですね。


足が痛い中、頑張りましたの75点




12月に膝を壊し、3月まで走ほとんど走れず、投擲モードだった身体から、約1ヶ月でよくここまで戻せたと思います。


今の力は十分出し切れたかな。
三段跳び以外(笑)




今回、「公認では」初の実施になったこの跳躍五種。

初実施なので、自動的に日本記録なわけです(笑)

世界でも初実施とのことで、今後、跳躍五種を新種目として世界マスターズ連盟が認めれば、世界記録になる可能性が!!!

もし本当にそうなったらラッキーですね!

あっという間に塗り替えられるのは間違いないでしょうが・・・


初代ということで(笑)




さぁ、次回は投擲の試合です。

再び投擲モードに戻って、記録を狙いたいものですね!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いしづかこうじ

Author:いしづかこうじ
 
はじめまして。
石塚浩司(いしづかこうじ)です。

慢性腎不全から透析生活となりました。
透析のイメージを変えるため、
競技復帰を決意しました。
透析をやりながらでも、
いろいろなことに挑戦したいです。


病歴、現在の症状

中学1年生の時にIgA腎症を発症。
     ↓
自覚症状がなかった為、高校の頃より病院に行かなくなり、普通に生活。
おまけに運動(陸上部)まではじめました。。
     ↓
大学時代から十種競技をはじめる。
     ↓
26歳時の試合中突然ふらふらに。
その後、日本選手権を最後に現役引退。
     ↓
病院で腎不全と診断され、5年の保存期をへて31歳で透析導入。
     ↓
現在、仕事後に透析(HDF)を週3回5時間、やってます。
     ↓
2009年 透析の概念を変えるため、競技復帰を決意。
     ↓
そして!
2011年 1年間の準備期間を経て、いよいよ十種復帰。



透析のイメージを変えるため、いろいろなことに挑戦したいです。
無理のないようがんばりたいとおもいます。
よろしくお願いします。

十種競技の説明、透析しながらも競技をやってる理由はコチラ  




今後の予定

リンク
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
御意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。