スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静大サーキット結果

アジアマスターズのシミュレーションをかねて出場してきました。


結果は


棒高跳び 4m20
円盤投げ 34m08

共にシーズンベスト


途中、雷雨により競技中断、このまま終了かと思うほどでした(笑)


棒高跳びの方ではいろいろ収穫がありました。

実は体重を絞ってまして•••

以前より3キロくらい落ちたトコロかな。

にもかかわらず、以前より硬いポールが使えました。

実際には体重マイナス3キロ、しかし、5ポンド硬いポールを使えたので、運動エネルギーにすると•••

ま、上がってるってことね(笑)


しかも、感覚としては、もう一つ上げれるかも。

まさか体重軽くなったのに、使えると思わなかった為、持っていかなかったのは失敗だったなぁ




今回、3時間ほどの中断を含め、招集完了から自分の競技開始まで5時間かかりました。

アジアマスターズでもその位と予測しています。


当日はこの時間の過ごし方をなんとかしなければなりませんね。

当初、飛行機もしくは新幹線での会場入りを考えていましたが、車も考えはじめました。

イスやクーラーボックスを持ってかないと(笑)


ただ750キロなんですよね••
車内で映画が3本は見られるな(笑)


移動も含め、ベストコンディションを作れるように頑張ります!!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いしづかこうじ

Author:いしづかこうじ
 
はじめまして。
石塚浩司(いしづかこうじ)です。

慢性腎不全から透析生活となりました。
透析のイメージを変えるため、
競技復帰を決意しました。
透析をやりながらでも、
いろいろなことに挑戦したいです。


病歴、現在の症状

中学1年生の時にIgA腎症を発症。
     ↓
自覚症状がなかった為、高校の頃より病院に行かなくなり、普通に生活。
おまけに運動(陸上部)まではじめました。。
     ↓
大学時代から十種競技をはじめる。
     ↓
26歳時の試合中突然ふらふらに。
その後、日本選手権を最後に現役引退。
     ↓
病院で腎不全と診断され、5年の保存期をへて31歳で透析導入。
     ↓
現在、仕事後に透析(HDF)を週3回5時間、やってます。
     ↓
2009年 透析の概念を変えるため、競技復帰を決意。
     ↓
そして!
2011年 1年間の準備期間を経て、いよいよ十種復帰。



透析のイメージを変えるため、いろいろなことに挑戦したいです。
無理のないようがんばりたいとおもいます。
よろしくお願いします。

十種競技の説明、透析しながらも競技をやってる理由はコチラ  




今後の予定

リンク
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
御意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。