スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく一段落。

GW~昨日の日曜日まで引越しで大忙しでした。。。

今まで住んでいた家を取り壊して建て替えをするから、アパートに仮住まいです。

ようやくここまで来れた~といった感じ。



実は、住宅会社を決定して契約したのは1年前。

当初の予定では、今頃新居に引越しのはずでした・・・

予定が遅れた一番の理由は「住宅ローンが組めなかった」から。




僕は月・水・金には透析の為、定時で帰りますが、それ以外は普通に仕事をしています。

それでもローンが組めなかったのは、「透析をしているから」でした。

正確にえば「透析をしているから、団体信用生命保険に加入できない」のです。


自分としては、健常者と同じように働いて、”健康に”過ごしているつもりだったので、これはショックでした。。。多少の制約はあるものの、元気なのに。

社会的には健康ではないのかとか、信用がないのかとか考えると悔しかったです。

普通と違うのは「透析をしている」ということだけなのに。。。



結局は生命保険の加入なしでローンを組むことになったのですが、
なにかあったら、、、と不安もあります。

しかし、逆にそれを励みにして頑張りたいと思います。




住宅会社の方々には本当にいろいろお世話になりました。
(実は社長が透析仲間で、隣のベッドでした!)

まさかローンが組めないとは・・・
僕はもちろんですが、担当者もビックリしたと思います。



先日この話を病院の技師の方としました。
そのなかで、僕のような「持病をもった人」向けの金融機関があったらいいのに、という話になりました。

審査員のなかに医者を加え、病気の種類や、日常の生活レベル、検査データ等を考慮して客観的に審査する。
現実には厳しいと思いますが、なかなか面白いアイデアだと思います。

透析にかぎらず、”病気だけど健康に”生きている人は大勢いるのですから。



今回はいろんな縁があって無事に家を建てられそうですが、

今後もっと透析が社会的にも認められていくといいな、と強く感じた出来事でした。


もっともっといろんな活動を広げて、少しでも透析がいいイメージとなるように頑張ります!!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

隣のベットの方が住宅会社の社長さんとは、強い見方ですね。
私たち透析患者も、導入前と後では透析の見方が違ったように、
透析への理解も良くなって欲しいですね。

30代で家を建てられるんですね。
凄いですね~!
一家のご主人様、これからもがんばって下さいね~☆

No title

そうなんです。僕たち透析患者ですら、導入前と導入後のイメージは違ったんですよね。
ホントいろんな人に理解してもらえると嬉しいです☆
プロフィール

いしづかこうじ

Author:いしづかこうじ
 
はじめまして。
石塚浩司(いしづかこうじ)です。

慢性腎不全から透析生活となりました。
透析のイメージを変えるため、
競技復帰を決意しました。
透析をやりながらでも、
いろいろなことに挑戦したいです。


病歴、現在の症状

中学1年生の時にIgA腎症を発症。
     ↓
自覚症状がなかった為、高校の頃より病院に行かなくなり、普通に生活。
おまけに運動(陸上部)まではじめました。。
     ↓
大学時代から十種競技をはじめる。
     ↓
26歳時の試合中突然ふらふらに。
その後、日本選手権を最後に現役引退。
     ↓
病院で腎不全と診断され、5年の保存期をへて31歳で透析導入。
     ↓
現在、仕事後に透析(HDF)を週3回5時間、やってます。
     ↓
2009年 透析の概念を変えるため、競技復帰を決意。
     ↓
そして!
2011年 1年間の準備期間を経て、いよいよ十種復帰。



透析のイメージを変えるため、いろいろなことに挑戦したいです。
無理のないようがんばりたいとおもいます。
よろしくお願いします。

十種競技の説明、透析しながらも競技をやってる理由はコチラ  




今後の予定

リンク
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
御意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。