スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本陸上競技選手権大会


本日から広島広域公園陸上競技場ではじまりました。

第93回日本陸上競技選手権大会

この夏ベルリンで行われる世界選手権に向けて熱い戦いがくりひろげられることでしょう。

いい記録が出て盛り上がってほしいです。




僕が出場したのは2002年。もう7年前になるんですね。。。

あの時は試合の2週間前に腎不全を宣告されて、真っ白なまま試合に臨んだっけなぁ。

当時、血圧が200を超えていて、クレアチニンは2.0くらい、尿素窒素が30~40でこれから保存期って時期でした。


ただ、当時の僕は腎不全に対して知識がなかった・・・

もともと腎炎だったのですが、前の試合で体調が悪かったので病院で血液検査をすると、

お医者さんがびっくり。すぐに腎臓内科に回されました。


そこで、2週間後の試合に出場することを伝えると、

お医者さん  「絶対出場させることはできない。すぐ入院してください」

いしづか    「仕事もあるし、すぐ入院は無理です。試合にも出たいです」

お医者さん  「ほんとに死ぬぞ君は・・・」

いしづか    「・・・・・・・」

お医者さん   「もしどうしても試合に出場するなら、すべて自己責任で出場するって”誓約
          書”をかいてください」
          「僕は病状、今後のことをしっかり説明したから、何かあっても責任もてないか
           ら」

いしづか    「わかりました。」



こんなやりとりを20~30分繰り返して、結局”誓約書”にサインして試合には出場しました。


ただ、試合の思い出はほとんどないですね。

400mを全力で走ったら死ぬんじゃないか、1500mの途中で倒れたらどうしよう・・・

そんなことばっかり考えていましたね。

保険証を持っていって、トレーナーの先輩になにかあったらと、お願いしときましたもん。



今思うと、とりあえず危なかったのは血圧が200を超えていたこと、貧血が少し進んでいたことぐらいですかねぇ(Hb 12~13)

1500m走の時なんだか走れなくて、意識までとんだのは貧血が原因だったんですね。

当時は、これが尿毒症で、これ以上無理したら死ぬかも・・って思ってました(笑)

無知ってコワイ・・・


あのころはPCもなく、相談できる人もいなかったので、まさに手探りでした。

お医者さんももう少し説明してくれたらよかったのに。





あれからもう7年。

嫌なこと、辛いこと、死にたくなるようなこと、実際死に掛かったこともあったけ。

でも、今は違います。すべて乗り越えて、ある意味あのころより強いです!!


いまの目標は当時の自分に勝つこと。

ハートは強くなっているから、あとは身体(体力)だけ。

透析してたってやればできる!

時間的な拘束はあるけど、たいした障害じゃあないですよ。

正直どこまでいけるかわからないけど、いけるトコまでいってみたい!

もう一度日本選手権へ!






2002年の日本選手権の写真です。197番が僕です。一人だけ笑顔じゃないですね・・・
今度は笑顔で終わりたいな。
2002日本選手権

コメントの投稿

非公開コメント

保存期

いやー、かなり無理をしていましたね。

今のいしづかさんを見ているとうらやましくて仕方が無いのですが、保存期はやはり辛かったのでしょうね。

私も今の辛い状況を早く脱したいです。

すごいなぁ。。。

色んなことあったから、今のいしづかさんがあるんですねv-22

まだまだこれからですよ(^^♪

無理しないでボチボチいきましょ☆

No title

若い!!

Re: No title

masa4さん>
保存期は身体より精神的に辛かったですね。
透析になって生活、精神共に安定しましたが、おすすめできるわけではありません。。。
お互いがんばりましょうね!!

ヨッコさん>
そう、ぼちぼちいきますよ~。
無理して何かあったら元も子ありませんもんね(笑)
いつもありがとうございますね。

静岡人さん>
7年前だもん・・・
髪の毛もまだあったね。。。

No title

精神的に強くなったいしづかさんなら、
案外ゴールは近いかもしれませんね。
目標があるって良いですね☆

No title

日本選手権ですか・・・
そういえば、自分は怪我のため人生1どきりの日本選手権を棄権しました。
あのときは、何も考えなかったのですが、今になって「出場していれば・・・」と思います。
何度もチャンスないと思うので、ベストの状態で出場してほしいと思います。
がんばれ~

No title

素晴らしいデカ魂です。
日本選手権、目指してください
見に行きます。

No title

びおらさん>
ありがとうございます。
とりあえず出来るところまでやりたいと思います。

たかぴろさん>
ありがとう。昔は「次があるさ」って甘い考えがどこかにあったからね。。。
頑張るよ。またリレー走りたいね~

よしけんさん>
ありがとうございます。
とりあえずB標準を目標にがんばります!!
プロフィール

いしづかこうじ

Author:いしづかこうじ
 
はじめまして。
石塚浩司(いしづかこうじ)です。

慢性腎不全から透析生活となりました。
透析のイメージを変えるため、
競技復帰を決意しました。
透析をやりながらでも、
いろいろなことに挑戦したいです。


病歴、現在の症状

中学1年生の時にIgA腎症を発症。
     ↓
自覚症状がなかった為、高校の頃より病院に行かなくなり、普通に生活。
おまけに運動(陸上部)まではじめました。。
     ↓
大学時代から十種競技をはじめる。
     ↓
26歳時の試合中突然ふらふらに。
その後、日本選手権を最後に現役引退。
     ↓
病院で腎不全と診断され、5年の保存期をへて31歳で透析導入。
     ↓
現在、仕事後に透析(HDF)を週3回5時間、やってます。
     ↓
2009年 透析の概念を変えるため、競技復帰を決意。
     ↓
そして!
2011年 1年間の準備期間を経て、いよいよ十種復帰。



透析のイメージを変えるため、いろいろなことに挑戦したいです。
無理のないようがんばりたいとおもいます。
よろしくお願いします。

十種競技の説明、透析しながらも競技をやってる理由はコチラ  




今後の予定

リンク
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
御意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。